猫の手も借りたい

ソフトウエア開発者の多忙な生活

現在「いまどこ?」を改良中です。時々もらう問い合わせ内容から、トラブルや誤解を事前に避けられる仕組みを多く取り入れようとしています。

最近、GPSとネットワークの両方の測位結果が得られた時には、アプリが選択しなかった方も見ることができるようにしました。そうする過程で端末の測位処理(Location Provider)の奇妙なふるまいについて新たな発見もありました。それを踏まえて、測位結果を利用するアルゴリズムも改善しました。「いまどこ?」を利用されている方は是非V1.10.0以降に更新することをおすすめします。

 

この1週間ほど測位結果がおかしいです。東京都文京区の自宅内にある端末の測位結果が8割程度の確率で鹿児島県山之口町か東京都目黒区になってしまいます。(必ず同じ地点です。)GPSは使用していません。

屋外での探索の場合は今のところ不具合はないようです。

2012.01.27 22:58 URL | noname noname #79D/WHSg [ 編集 ]

ネットワークを使った測位の場合、WiFiルーターを探して位置を特定することがあります。その場合、WiFiのMACアドレスと位置情報のデーターベースを参照しますが、例えば、WiFiルーターが引っ越しをすると、間違えた位置を返してしまいます。この問題は、WiFiルーターを使う上での制約です。しばらくすると、データーベースが更新されて直るとも言われています。多分、グーグルマップでGPSを使わない状態で測位しても同じ結果になるはずです。なぜなら、基本的に測位はOSに任せているからです。なお、ドコモの端末でしたら、こういう問題のない(GPS以外の)測位方法が使えます。

あと、可能性としては、別の理由で問題が起きていて、端末を再起動すると直ってしまう、ということもあり得ます。

2012.01.27 23:09 URL | Tomcat #79D/WHSg [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://nekonotesoft.net/tb.php/98-797bfbb4