猫の手も借りたい

ソフトウエア開発者の多忙な生活

Andoroid OS4.4.2(おそらく4.4.1にも)には深刻なバグがあります。4.4.3で修正されています。この深刻なバグのため、カレアラは数日以内に動作を停止することが分かっています。それで、先日のアップデートで4.4.1と4.4.2では警告を出して終了するように変更しました。

これまで使えていたのにアップデートしたら使えなくなった、ということをメールで報告された方はすごく少ないです。Google Playのコメント欄にいくつか書き込みがありました。これまで使えていた、というのが本当に使えていたのかどうかは怪しいと思っています。少なくとも4.4.2で使えるとは思えません。

選択肢としては、4.4.1か4.4.2だったら警告を出すけどそのまま利用させる、というのもありましたが、どうせ動かなかったら低評価で終わるだけの可能性が高いと思ったのでやめました。

4.4.2にはバグが多数あり、4.4.3はその修正版であることは明らかです。4.4.2でアップデートが停止されいるのであれば、それはとんでもなく悲しいことです。

 












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://nekonotesoft.net/tb.php/4-9936e590