猫の手も借りたい

ソフトウエア開発者の多忙な生活

先日、端末の設定でネットワークによる測位をオンにしているのに、「いまどこ?」ではオフだと見なされる現象について報告を受けました。その方は画面のキャプチャーを送ってくれたので、問題が確かに存在することが分かりました。その後、それを対策しようと数日間更新版を公開したのですが、最終的にはアプリでは対策できない問題だと分かりました。その過程で、シャープのモバイル開発者向けフォーラムでこの問題について質問したのですが、迅速かつ丁寧に詳細な回答を頂けました。このフォーラムでは以前から何回か質問をし、いつも詳細な回答をもらえていますが、今回も期待以上の内容でした。

アプリ開発をしていると様々な問題に遭遇します。明らかにGoogleの責任だと思われる問題もあり、Googleに直接バグの指摘をできるところに書き込みをすることもあります。が、その対応はシャープのモバイル開発者向けフォーラムのそれとはずいぶん違います。僕から見るとGoogleは怠慢です。Google I/Oの華やかさとは裏腹に、既存の問題に対する取り組み姿勢は褒められたものではありません。上記の問題はこのケースに当てはまりませんが、「いまどこ?」で再起動しないと問題が解消しないものはおおむね、Googleが対処すべきことだと思っています。そういう不満を持っている開発者はそれなりにいると思うのですが、ネット上にあふれている大半の意見は新機能への賛美ですね。

 












管理者にだけ表示

トラックバック URL↓
http://nekonotesoft.net/tb.php/36-095fbe32