猫の手も借りたい

ソフトウエア開発者の多忙な生活

 いまどこ?にはアプリ内蔵の簡単なマニュアルと、Webサイトに置いている詳しいマニュアルの2種類がありました。それも日英両方です。が、費用対効果の観点から詳しいマニュアル(オンラインマニュアル)を廃止することにしました。これまでの経験から次のことが分かっています。(これが真実だろうと想像しています。)

  • ほとんどの人は長ったらしいマニュアルは読まない。長いだけで読む気を無くす。
  • 何かあったらマニュアル読んでね、と表示しても効果はない。
  • 1つのマニュアルにたくさんの情報を書いてもダメで、問題が起きた時や該当する操作の近くで少ないページ数の情報を提示した方が良い。
  • ダイアログに問題を明記しても理解してもらえないことさえある。

で、しばらく前から日本語だけですが主要な画面の右上にある?ボタンで適切な、ページ数の少ない説明が表示されるようにしています。その続きで長ったらしいオンラインマニュアルは(メンテナンスかかる手間が大きいので)廃止し、必要な情報はもっと効果的な方法で提示することにします。6月からそうなると思います。

2015.05.09 (土) 17:28 | いまどこ? | トラックバック:(-) | コメント:(0) |












管理者にだけ表示