猫の手も借りたい

ソフトウエア開発者の多忙な生活

Android OSには、位置から住所を引く機能に深刻なバグがあります。このバグは発生すると(その状態になると)再起動以外に直す方法がないと言われています。このバグの対策方法として、別の手段で位置から住所を引く、というのがGoogleのフォーラムに紹介されていて、僕はしばらく前に、いまどこ?にそれを実装しました。僕の場合は、再起動後にしばらく(長くても1週間)使っているとこのバグが発症しますが、その別の手段で住所を引くのはまあうまく働いています。たまに住所が引けないとか、おかしな住所(日本人じゃない人が書いたような住所みたい)を返すことがありましたが、この対策(代替手段)を使わないよりはずっとましです。何しろ正規の手段では全く住所が引けないのですから。

でもちまたではこの代替手段が使えなかった、という場合がそこそこあるようです。クラッシュレポートにその記録がありました。頻度は低いようですが、ネットワーク系の問題でHTTPアクセスの途中で何かのエラーが起きているようです。タイムアウトとか、DNSが引けなかったとか。まあしょうがないですね。(ちなみに、クラッシュレポートに記録ある=クラッシュした、ではありません。危ない例外、エラーは静かに処理した上でクラッシュレポートを書いています。そういう問題があったことを知るためにです。)
2015.03.06 (金) 23:45 | いまどこ? | トラックバック:(-) | コメント:(0) |












管理者にだけ表示