猫の手も借りたい

ソフトウエア開発者の多忙な生活

僕の理解では、いまどこ?は正しく使えば期待通りに動きます。測位結果の精度は端末の性能とOSの(Googleの)サービスの能力に依存しますが、これを改善するのはアプリには限界があります。たまにそのことを全く理解されないお客様がいらっしゃいますが、これはどうにもなりません。どんなアプリを使ってもほぼ同じ結果になります。いまどこ?の測位精度が気に入らないならどうぞ他のアプリをお使い下さい。

伝えられる不満で最大のものは、位置検索しても何も戻ってこない、だと思います。何も戻ってこないというのは、相手の端末にプッシュ通知が届いていないか、相手の端末が返した位置情報に自分の端末が応答していないかのどちらか、というのが多いです。しかも、前者の方が圧倒的に多いと思います。もし、相手が位置検索されるのを嫌がっているなら、いくらでもその状態にする手段があります。また、その意図がなくても位置検索要求に応答しないようにする方法があります。

Android端末を普通に使い、いまどこ?がやっていけないとしていることを避ければ、普通に動きます。僕はSIMありの端末4台、SIMなしの端末4台をテストのために常時運用しています。みなちゃんと動いています。

正しく使っていないために位置検索に応答しないことを分かってもらうのは大変です。最近追加した健康診断機能は主にそのために実装しました。
2016.10.08 (土) 23:00 | いまどこ? | トラックバック:(-) | コメント:(0) |