カレアラのICS版、端末によって強制終了するようなので対策しました。でもその端末では結局は使えない気がします。

で、それ以外に新しい問題はないようなので、ICS対応途中で見つけた問題の対策も含めて、非ICS版も更新しました。Google Playがいつからか、同一APK名で異なるターゲット向けのアプリを扱えるようになったおかげで、次のようにしています。

  • APIレベル10までとAPIレベル15以降で、異なるビルドのAPKを公開しています。

  • APIレベル11~14までの端末ではカレアラはGoogle Playに現れません。

  • ソースコードは同一で、マニフェストがちょっとだけ違います。実行時にAPIレベルを見て動作を変更しています。