早速Googleからメールが届き、Google+のページにアクセスすると警告が表示されます。「Google+ のプロフィールに問題があります。」その後どうすればいいのかがすっごく分かりにくいですが、これならDailyTimer Tomcatという名前でいいでしょ、というWebページへのリンク先を3個プロフィールに追加して、「審査中」にしました。これでダメならもっと詳しい情報の提供をする機会が与えられるそうです。最初はプログラムによる自動判別で、次は人手による(コストがかかって大変ですね)判断のようですが、その次に行かずにここでOKして欲しいものです。