2015年11月

試用期間が過ぎても制限付きで使えるようにしました

 いまどこ?の通常版(=試用版)は2週間試用することができますが、その試用期間が過ぎると全く位置検索できない仕様でした。が、いろいろと思うところがあって、現在は試用期間過ぎても3時間に1回は検索可能にしています。正しくは、1回検索すると3時間あけないと再度検索できない、というものです。これで2週間を過ぎても時々位置検索を使うことができますが、十分便利だと思ってもらえたら試用期間を解除するライセンスを購入してもらえるかな、と期待しています。実はもう1つ、この仕様変更には狙いがあるのですが、それが期待した効果を上げるかどうか分かるには1年ぐらいはかかると思われます。

Google Play開発者サービス

先週の土曜日の更新後に、Google Play開発者サービスが必要と言われて動かないという問い合わせを2件もらいました。どちらも原因はGoogle Play開発者サービスが古いまま更新されていなかったからだと思うのですが(1件は解決済み、もう1件は不明)どうして更新されないまままのかは分かりません。僕がテストに使っている端末は全部問題ありませんでしたので、最新版に更新されていたのだと思います。

Google検索すると、Google Play開発者サービスはいろいろと問題を起こしているようで、更新されないままになる端末・環境があるようです。その場合、こちらにある方法をお試し下さい。

質問に回答したあと

メールで質問をもらうことがあります。「問題の報告」機能によるメールの場合もあります。通常24時間以内に回答しています。その回答で解決したかどうか、分かる割合は現在1/3以下でしょうか。追加質問がないのは解決したからでしょうか。そう思いたいですね。

祭日を特定する方法

いまどこ?の自動測位機能では、平日と休日で測位するスケジュールを変えることができます。休日の扱いは人それぞれなので、土曜日と祭日を休日に含めるかどうか選択可能にしています。

問題になったのは祭日でした。必ず何月何日と決まっているものはいいのですが、年によって変動するものがあり、意外なことに計算で求めるのは楽勝ではありませんでした。で、ネット上にある信頼のおけそうな計算方法(プログラム)を利用して祭日一覧を数年分作成し、それをいまどこ?に持たせることにしました。(いまどこ?の中で計算させるのには課題がありました。)

アカウントが未登録になった

僕の子供のスマホにはいまどこ?がインストールされているのですが、誰も子供の端末では実行しない(開かない)ので、いわば放置状態です。でも親の端末からちゃんと位置検索できます。その状態で軽く半年とか過ぎます。たまにアップトードした時などに開いたりしています。

で、今日、女房が位置検索しようとしたらエラーになりました。理由はアカウントが存在しない、でした。ついに子供がいまどこ?をインストールしたのか?と思いましたが、帰宅後に聞いたらそうではありませんでした。で、子供の端末でいまどこ?を開いて「プッシュ通知を確認します」をしたら確かにアカウントの問題でエラーになりました。

どうやら、プッシュ通知に使っているGoogleのサービスが、子供のアカウントに対応したあるIDとの関連付けをリセットしたようでした。そうならないように工夫しているつもりですが、処理に失敗したのかも知れません。真相は不明です。

こういう場合は復活のおまじないで直ります。何も問題がなくても月に一度はこれをしておくのがいいかも知れません。(何度やっても害はありません。)