2015年02月

問題を報告

 しばらく前に、いまどこ?に「問題を報告」という機能を追加しました。開発者にログを送信するのですが、そのログはいまどこ?が記録したものです。Androidでログと言うとAndroidが標準で備えているLogを思い浮かべますが、違います。

そのログにはいまどこ?の主要な動作の記録が入っています。とにかく何か困っていて質問したい場合はこの「問題を報告」を使うと、僕が問題(起きていること)を把握するのに役立つログが付いてくるので助かるのです。メールで単に質問をもらうよりもはるかに効率が良いです。僕が質問したいと思う多くのことがログの中にあるからです。

ログには個人情報は含まれないとアプリに表示されますが、では一体どんなものを送っているのか?興味のある方はログを自分に送信すると分かります。送信にはGmailを使っているので、送信画面で送信先を僕のアドレスから自分のものに変えればそうできます。

それで、この機能によって困っている方の質問についてより的確に回答できるようになったと思うのですが、依然、最終的に解決したのかどうかが分かる割合は3割以下です。

ブログを引っ越しました

 リダイレクトの設定で希望通りの動きができたので、古いURLにアクセスしたら新しいURL(FC2ブログの有料版)に飛ぶようにしました。これで引っ越し完了です。気にする人はほとんどいないと思いますが、「DailyTimer.net Blog」は「猫の手も借りたい」に変わりました。

ブログとそれ以外のファイル

引っ越し前はいわゆるレンタルサーバーでWordPressを使ってたまにブログを書き、オンラインマニュアルとかアプリ更新通知用のファイルなどを別のフォルダにFTPしていました。それを、FC2のレンタルサーバーではなくて、FC2ブログ(有料版)に引っ越す上でいくつか課題がありました。

  • いまどこ?を紹介する固定ページをどうするか。
  • オンラインマニュアルをどうやって見せるか。
  • オンラインマニュアルを含め、AndroidアプリがアクセスしているURLをどうリダイレクトするか。

固定ページはFTPするフォルダに置けば閲覧は可能ですが、そこへのリンクをどうするかが問題になりました。たまたまプロフィールにHTMLが使えたので、猫のシルエット(僕のお気に入りのアイコン)の下にいまどこ?のアプリアイコンを置いて、そこから固定ページに飛べるようにしました。

オンラインマニュアルなどのファイルもFTPするフォルダに置きました。Androidアプリは引っ越し前のサーバーのURLでオンラインマニュアルをアクセスしますが、なんとかリダイレクトの設定でFC2のブログ用FTPフォルダに飛ばすことができました。

最後に、引っ越し前のサーバーのURL(http://dailytimer.net/)をFC2のブログのURLに飛ばせば引っ越し完了です。

WiFiだと使えないプロバイダーもあります

あるプロバイダーと契約しているお客様が、自宅でWiFiで運用している時はいまどこ?が使えなかったのに、プロバイダーを変更したら使えるようになった、ということがありました。いまどこ?が使えないというのは、プッシュ通知に応答しない、というものです。しばらく待ってもダメです。その環境では(当然なのですが)Gmailが自動着信しません。

Gmailの自動着信も、プッシュ通知と同じ技術で実現しています。ネットワークの問題でいまどこ?がプッシュ通知に応答できない時は、ほぼ間違いなくGmailも自動着信できません。WiFiでは良くこの問題が起き、しばらく待つと(5分とか20分とか)応答するのですが(使用しているネットワーク環境に大きく依存します)、プロバイダーにも依るというのは知りませんでした。