2011年05月

「いまどこ?」を紹介して頂きました

jugglyさんのブログで「いまどこ?」を紹介して頂きました。(その記事はこちら。)知名度のない開発者のアプリなので、このように紹介して頂けたことを大変うれしく思います。

 

お手軽位置検索(β版)

調べ物をしていて偶然見つけました。「お手軽位置検索(β版)」5月19日にリリースされていました。今日気付きました。たまたまですが、僕が「いまどこ?」を公開したのはその1日前です。ついでだからその、「お手軽位置検索(β版)」と何が違うか、僕のアプリの宣伝になりますけど書いておきます。

「お手軽位置検索(β版)」は、

  • auの端末向けサービス。Android携帯もau製に限られるみたい。

  • auのAndroid携帯でない端末でも、位置情報の照会だけはできる。

  • 照会要求と結果の通知にcメールを使っているらしい。(なので非Android携帯でも位置情報の照会だけはできるのね。)

  • 海外との間で使うと100円かかったりします。


「いまどこ?」は、

  • OS2.2以降で、位置情報を取得できる全てのAndroid端末(WiFiのみのモデルも含む)が対象。もちろん全世界向け。

  • 照会要求と結果の通知にC2DMを利用。

  • Android端末以外では動きません。

  • 世界中のどの端末の位置情報を照会しても、パケット代以外はかかりません。


です。位置情報を照会したいというニーズは昔からあるので、auが試験的にですがこういうアプリを出してきたのも自然なことだと思います。(どっかで「お手軽位置検索(β版)」と「いまどこ?」の比較レビューしてもらえないかな・・・と期待しちゃいます。)

 

Regza phone T-01Cがついに2.2になった

まだかまだかと待っていたのですが、発表のタイミングは見逃しました。いつもチェックしているサイトには出ていませんでした。で、昨日Regza phone T-01CのOS2.2へのアップデートが18日に開始されたことを知り、早速実施しました。WiFiが使えれば本体だけでできるので楽でした。

このアップデートにより、「いまどこ?」がRegza phoneで使えるようになりました。location providerの振る舞いが違うので調査中です。また、このアップデートのために普段使っていないWiFiを利用したのですが、これで、「いまどこ?」の大きなバグが発覚しました。この時点で気付いてラッキーでした。(修正版リリースしました。)

 

Google Analytics組み込みました

Google I/O 2011のセッションビデオにGoogle Analyticsのものがあり、使いたいと思いました。ググると

http://labs.techfirm.co.jp/android/cho/577

で紹介されていましたが、1年半前ですね。結構前からあるのですね。で、こちらも見て「いまどこ?」に組み込みました。アプリがどう使われているかと、位置情報が戻ってくるまでに要した時間の分布を回収します。もちろん個人情報なし、個人を特定できるものなしです。ヘルプにきちんと何をしているか明記しました。

 

「いまどこ?」公開しました。

2本目のアプリ「いまどこ?」を公開しました。名前の通り、いまどこにいるのかを問い合わせます。位置情報+Googleマップ+C2DMで構成される、Androidならではのアプリです。C2DMの送信割り当て量、App Engine上のコードはちゃんと動いてくれるかなど不安な要素がたくさんありますが、総じて、Androidと共に成長させたいと思っています。

このアプリはカレアラの正式公開後に企画しました。Androidに興味を持ってから見たこちらのビデオに触発され、ずっとC2DMを使ったアプリを作りたいと思っていました。しばらくは問題もいろいろあると思いますが、興味のある方は是非お試し下さい。