クラッシュレポート機能が更新されました

クラッシュレポート機能は、Googleのサーバー(Google document)にレポートを送信しますが、その仕様が変更になったそうです。そのため、クラッシュレポート(ACRA)のライブラリーが更新されました。これに伴い、カレアラを更新しました。1.04.0です。

 

Android Layout Cookbook

今日書店に寄ったので「Android Layout Cookbook」を手に取り、役に立つと思ったので購入しました。Amazonには辛口のコメントもありましたが(読み辛いとか)、僕はそうは思いませんでした。あんざいさんの主張には迎合できないものもありますが、良い書籍だと思います。早速、今取り組んでいるアプリのUI関係で活用させてもらいました。

それから、著者のあんざいゆきさんのブログにはいつも、とてもお世話になっています。

 

Galaxy S 2.2.1はもう直さないのかな

致命的な問題があると思っているGalaxy S 2.2.1ですが、問題だと広く認識されていないようで、しない方がいいと思うのに、検索すると「最近アップデートしました」という文言が引っかかります。また、いろんなアプリの不具合報告で、Galaxy Sで設定が・・・というのも目にします。で、僕のGalaxy Sもとっても不便な状態で、特に開発中のソフトはアンインストールすることが多いのですぐにこの問題が発生します。持っている端末4台のうちOS2.2なのはこれだけのでとても困ります。

Webの記事によるとGalaxy Sは2.3にできるそうですが、ドコモがいつ開始するかはまだ分からない、ということです。この分だともう2.2.1を直す気はないのでしょうか。僕としては2.3になって直っていたらいいのですけど。(いや、直っていないなんてあり得ないでしょう。)でもねぇ、この問題、当事者は認識していますよね。2.2.1について何もアナウンスしないのはまずいと思うのですけどねぇ。(どうしてみんな騒がないのでしょう。)

 

更新間隔を3時間にしていた時の問題

謎の問題は、更新間隔を3時間にしていると起こることが分かりました。更新間隔を3時間にして使われていた方には不快な思いをさせてしまったかも知れません。ごめんなさい。

この問題はV1.03.0で修正しています。

 

謎が解けました

長らく僕を悩ませていた、理解できない、再現できない問題の謎が解けました。その問題についてのACRAのクラッシュレポートが増えてきた(蓄積されてきた)ので、それだけを抽出して眺めたところ、全部、更新間隔が3時間でした。で、その設定で再現させることができました。3時間だけAndroidの仕様で更新時刻が正確です。このことが潜在的にあったバグを引き起こしていました。これまで更新間隔は短い方が問題を起こしやすいからと思い、3時間の設定は常用していませんでした。この件では反省すべき事がいくつもあります。

この問題も、ACRAに救われました。ACRAを実装していて本当に良かったです。