猫の手も借りたい

ソフトウエア開発者の多忙な生活

 Xperia J1 Compact+楽天モバイルのデータ専用SIMのテスト専用端末を使い始めましたが、測位時に無駄なことをしていることが分かったので修正しました。また、チェックボックスの見栄えがいまどこ?の流儀に合ってなかったので、端末によらず同じ見栄えになるようにしました。

ドコモのSIMを利用したMVNOはとても数が多いのですが、MVNOだとドコモの基地局による測位が使えません。ドコモのSIMだとは分かりますが、MVNOかどうかは分かりません。それでドコモのSIMだったらMVNOなのかドコモ純正のSIMなのかを教えてもらうことにしました。

2015.08.03 (月) 19:04 | いまどこ? | トラックバック:(-) | コメント:(0) |
 いまどこ?はWiFiのみでも動きますし、データ専用SIMでも動きます。相手の端末の状態を確認するにはSMSが必要ですが、位置情報の照会にはSMSを使いません。当然これは僕にとってはわかりきったことですが、お客様に喜んでもらえることもあるようです。僕の嫌いなGoogle Playのコメント欄にそのことが書いてありました。喜んで頂けて何よりです。

実はもうじきテスト用の新端末が届きます。楽天モバイルのデータ専用SIMに申し込みました。端末はXperia J1 Compactです。何をテストするかって? いまどこ?の現在開発中の新(大型)機能です。端末代が59000円ぐらい、月額利用料が980円ぐらいです。メインの端末はドコモのXperia Z4で利用料はめっちゃ高いでのに、格安SIMとは言えさらにテスト用端末に投資するなんて・・・。ぶっちゃけ、現在のアプリの売上に見合う投資ではありません。それでも投資するのは、   どうしてでしょうかね。


2015.07.30 (木) 22:07 | いまどこ? | トラックバック:(-) | コメント:(0) |
いまどこ?を購入できない、という問い合わせをもらうことがあります。

  • クレジットカードを登録できない。
  • キャリアで支払えない。

アプリ開発者は支払いに関われません。支払いに関する判断は全部Google Playがやっています。ですので上記問題はアプリ側ではどうにもできません。


2015.07.26 (日) 16:12 | いまどこ? | トラックバック:(-) | コメント:(0) |
 良くGoogle Playのコメント欄で測位精度について批判されますが、僕は反論しません。Google Playのコメント欄ではほとんど反論する気になれませんが、測位精度については反論しても無駄だと分かっているからです。いまどこ?は測位精度を向上させる工夫はたくさん実施済みで、それでも期待に反する結果しか得られないなら、どうやっても、どんなアプリを使っても無理です。また、そういう人に限ってGPSを使わないのではないかと思いますが、それについても議論する気にはなれません。

2015.07.22 (水) 21:59 | いまどこ? | トラックバック:(-) | コメント:(0) |
 僕がGoogle Playで公開したアプリの中で現在も公開しているのはいまどこ?とカレンダーアラームヘルパーだけです。他のアプリは生き残れませんでした。生き残った2つのアプリのうちの1つのカレンダーアラームヘルパーとは、Googleカレンダーの通知の貧弱さを補完するアプリなのですが、ごく限られた人にしか需要がありません。でも必要な人には欠かせないアプリだと言われます。僕もその一人です。生き残った理由の1つは自分で使うからです。

先日海外のユーザーから「終日」のイベントに対応していないと言われました。これは仕様だったのですが、現在のGoogleカレンダーだと終日のイベントであっても個別に通知時刻を指定できるので(昔はできなかったはずです)、カレアラでも対応可能でした。で、自分では使わないパターンですが、修正しました。

2015.07.20 (月) 22:44 | カレアラ | トラックバック:(-) | コメント:(0) |