いまどこ?更新しました

amazonアプリストアのいまどこ?を更新しました。V4.60.1です。
検索結果と見守り地点通過通知の履歴表示数を10件から20件に増やしました。

Android10に対応しました

Android10に対応しました。V4.51.0です。

Android10以降では、通常検索で地図画面を直接開くことができなくなりました。検索結果が戻ってくると、通知エリアにそのことが表示されますので、その「お知らせ」をタップして下さい。

なお、映画的検索ではそのような手間は不要です。普段の検索には映画的検索の利用をおすすめします。


amazonアプリストア版、地図が出てませんでした

amazonアプリストアにAPKをアップロードすると一部改変されるのですが、そのせいで地図が出ていませんでした。オリジナルのAPKでテストしていたので、この問題に気付かず、ユーザーの方からの指摘で分かった次第です。ガーン。

結局、amazonアプリストアのAPKはそのままで、Google開発者コンソールで追加操作することにより問題を回避できることが分かりました。

もし今でも地図が出ない場合は端末を再起動して下さい。それで出るようになるはずです。

amazonアプリストアで公開しました

Google Playで理不尽な扱いを受け、公開停止になった「いまどこ?」ですが、amazonアプリストアで公開できました。

  • amazonアプリストアをこちらからインストールします。
  • amazonアプリストアを開いて、「いまどこ」で検索すると出てきます。
自動測位オプションを廃止して、完全無料アプリになりました。それ以外は変化に気付かないと思います。

また、従来の設定がそのまま引き継がれます。

残念ながら、Google Playで公開していた有料版の復活は不可能で、今後は「広告配信版」のみの配布となります。ご了承下さい。

いまどこ?広告配信版を非公開にしました

いまどこ?有料版が公開停止になりましたが、このままだといまどこ?広告配信版もいつ公開停止措置を喰らうか分かりません。そして僕は一度あるAPIの使い方の問題で、あるアプリで公開停止措置を喰らったことがあります。公開停止措置を3回喰らうと開発アカウント停止と言われているので、もうこれ以上Google Playでリスクを負うことができません。

そのためユーザーの方には大変申し訳なく思いますが、いまどこ?広告配信版を自主的に非公開にしました。もうGoogle Play上には存在しません。

---

amazonアプリストアで公開しました。広告配信版のみです。